和食をチョイス!健康的になれる秘訣を伝授

和食は健康にも欠かせない存在~外食するなら和食~

和食をチョイス!健康的になれる秘訣を伝授

和食

食材にお金をかけている

美味しくて良い飲食店を見つけたら、すごく嬉しいものです。だからこそ、良い飲食店の見分け方を知っておくと、嬉しい出会いが出来るようになります。良い飲食店とは、メディアを通じで大きく宣伝をするのではなく、食材にお金をかけているお店が良いお店だと言えるでしょう。特に和食は素材が命なので、食材に力を入れているところは味も確実に美味しいと言えます。

個人でやっているお店

こじんまりと個人でやっているお店ほど、他では食べたことのないような美味しい食材に出会えたりします。個人のお店こそ、こだわりのルートを持っているからこその美味しさなのでしょう。

お店がキレイ

建物自体が新しくなくても、心がけ次第でキレイにすることはできます。そのことから、食事が美味しいお店には外観から店内までキレイなお店が多いです。人々が気持ち良く食事が出来る空間を作るのも、飲食店の基本だと言えるからです。

改めて和食の良さを知る

日本人の食文化は今では世界の有名人も注目する程、健康的な食事として知られてきました。しかし、現代の日本人は和食から遠ざかっているようにも見えます。今一度、和食の良さについて見直してみませんか?

健康につながる和食の魅力

バランスの取れた食事

和食の基本スタイルは、一汁三菜ですよね。お味噌汁があることで腹8分目で抑えることが出来て食べ過ぎ防止をする効果もあります。また、三菜あることによって野菜を多く取り入れることが可能となります。

全体のカロリーが低め

カロリーを取りすぎた食事を行っていると、肥満にもつながり健康には程遠い結果になってしまいます。和食であれば、全体のカロリーが低いので健康的な食事カロリーを保つことが出来るところも魅力の一つです。

本来の味を楽しめる

和食は、無意味に調味料を使わず、本来の味を楽しめるのも魅力だと言えるでしょう。煮物などは、味が染み込んでいて、素材そのものの味を食せます。川越には、和食屋さんがあるのでリサーチしてみて下さい。

生物を食べる文化

日本人では今や当たり前とも言える生物を食する文化は、海外ではとてもめずらしいこととされています。刺し身や馬肉を生でいただけるのも日本ならではの魅力が隠されています。

免疫力アップに役立つ

和食には、味噌や納豆などの発酵食品が多く存在しています。それらの食材は、免疫力アップや腸内環境を整えることにつながると言われています。そのため、和食には健康に欠かせない素材が揃っていると言えるでしょう。

広告募集中